彼氏に作るより自分で食べたいちょっと変わったおにぎり5選

彼氏に作るより自分で食べたいちょっと変わったおにぎり5選

コンビニで人気のあるおにぎりといえば、ツナマヨ・しゃけ・昆布だそうです。これらのおにぎりは定番中の定番とも言えるでしょう。そんな中、最近少し変わった具材のおにぎりが売られているのを目にするようになりました。これらのおにぎりは家でも簡単に作ることが出来ます。ここでは、少し変わったおにぎりを5種類紹介します。

 

1:バターが香る!さつまいもおにぎり

甘いバターの香りとホクホクとしたさつまいもの風味が口の中で広がる美味しいおにぎりです。
さつまいもがホクホクとした温かい時に食べるのがベストと言えるでしょう。

材料

  • さつまいも:1本
  • バター:大さじ1
  • 酒:大さじ2
  • 白だし醤油:大さじ2
  • 水:さつまいもが浸る程度
  • ご飯:お茶碗2杯分

レシピ

  1. さつまいもをサイコロ状にカットします。
  2. 熱したフライパンにバターを入れてさつまいもを炒めます。
  3. 炒めたさつまいもに酒・白だし醤油・水を加えて煮込みます。
  4. 水分がなくなるほど炒めたらご飯と混ぜて握れば完成です。

 

2:スタミナ満点!生姜焼きおにぎり

お肉とご飯が同時に食べられる、そんなスタミナ満点のおにぎりが生姜焼きおにぎりです。
またこの生姜焼きおにぎりは、冷めても美味しいと人気があるそうです。

材料

  • 豚ロース薄切り:8枚
  • 酒:大さじ1 / 2
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ1 / 2
  • 砂糖:小さじ1
  • すりおろし生姜:適量
  • ご飯:適量

レシピ

  1. ボールに醤油・砂糖・みりん・酒・すりおろし生姜をいれて混ぜます。
  2. 豚ロースを先ほどのボールの中に入れ、味を染み込ませます。
  3. しっかり味が染み込んだらフライパンに油を引き、豚ロースを炒めます。
  4. ご飯をおにぎりの握り、生姜焼きをご飯が見えなくなるように巻けば完成です。

 

3:おにぎりが緑!アボカド焼きおにぎり

森のバターと言われ、最近若い人たちから人気のあるアボカドを使用したおにぎりです。
濃厚なアボカドを焼きおにぎりにすることで、また一味違う味わいを楽しむことができることでしょう。

材料

  • アボカド:1 / 4個
  • 鰹節:2g
  • 醤油:適量
  • 粉チーズ:適量
  • ご飯:お茶碗2杯分

レシピ

  1. アボカド・鰹節・醤油を混ぜ、アボカドをしっかり潰します。
  2. 温かいご飯を入れ、しっかり混ぜてからおにぎりの形に握ります。
  3. おにぎりの形にしたら粉チーズを両面にまんべんなくまぶします。
  4. フライパンで両面とも軽く焦げ目がつくまで焼けば完成です。

 

4:カレー好きにはたまらない!カレーチーズおにぎり

カレー好きにはもってこいのおにぎりが、カレーチーズおにぎりです。最近ではおにぎりに限らず、お菓子などでもカレー味は多くの人から人気があります。
カレーのピリ辛味にチーズの甘さが効いたカレーリーズおにぎりを是非お試しください。

材料

  • カレー粉:小さじ1
  • 福神漬:大さじ1
  • チーズ:1枚
  • パセリ:小さじ1 / 2
  • 塩コショウ:適量
  • ご飯:お茶碗2杯分

レシピ

  1. 福神漬・チーズ・パセリを小さく切ります。
  2. ご飯にカレー粉をかけて、むらのないように混ぜます。
  3. カレー粉を混ぜたご飯に福神漬・チーズ・パセリ・塩コショウを入れてよく混ぜます。
  4. よく混ぜたらおにぎりの形に握って完成です。

 

5:まるでたこ焼き!たこ焼き風おにぎり

まるでたこ焼きを食べているような味わい、それなのにご飯の食感はしっかりと感じる。それがたこ焼き風おにぎりです。
またコロコロとしていて、1口サイズで食べやすいおにぎりです。

材料

  • 紅しょうが:大さじ3
  • 天カス:大さじ6
  • ゆでたこ:100g
  • マヨネーズ:適量
  • お好み焼きソース:適量
  • 鰹節:適量
  • 青のり:適量
  • ご飯:お茶碗2杯分

レシピ

  1. 茹でたタコを小さく切り、ご飯・紅しょうが・天カスと混ぜあわせます。
  2. 混ぜたら丸くたこ焼きのような形を作ります。
  3. マヨネーズ・お好み焼きソースをかけて青のりと鰹節をのせれば完成です。

 

おわりに

「ご飯は何にでも合う」と言っていいほど、どの食材とも相性が良いです。
新たな発見があるかもしれません。普段と一味違うおにぎりを作ってみてはいかがでしょうか。